■ >>>  グラウンドワーク西神楽 事務局 ブログ <<< ■


西神楽まちおこしプロジェクト 開始

西神楽中央地区団地の「空き家の利活用促進」を主題とし、西神楽全体の「地域の魅力の再生」「農村整備」を検討していくプロジェクトを地域の皆さんとともに実施することになりました。詳しくはこちらをご覧ください。

http://gwnkagura.com/

西神楽まるかじり!「ミニ食べマルシェ」開催

8月3日(日)好天に恵まれ(すぎ?!)、ミニ食べマルシェが開催されました。会場の辺別川河川敷に集合した参加者は、まずはイチゴ食べ放題を目指してスタート。途中に自生する草花についてお子さん達からの「この花はなんですか?」という質問に詳しく解説してもらいながらの散歩は、西神楽の自然についての勉強になりました。

続きを読む

26年度通常総会を開催

6月7日(土)に平成26年度(第13期)通常総会が開催されました。

今年度は、事業計画の基本的考えを示したうえで、具体的な活動計画を確認しました。

西神楽地区は、今年4月1日現在で人口3457人、高齢化率(65歳以上)が43.3%で旭川市内1位となっています。また、地域内の空き家は70戸を超え、77歳以上の独居老人が120名以上いることから近い将来に空き家がさらに増える状況となっています。

このことをどのようにとらえるのかがポイントとなっています。

1つめは、65歳以上の方が多いということは、仕事リタイア後の時間と体力と知識・経験を持った人が最も多く、団塊世代がさらに加わって来るということであり、地域づくりの豊富な人材を抱えているということです。

2つめは、空き家・空地が多いということは、地域で活用できる建物・空間が豊富にあるということです。

3つめは、開拓の歴史を持つ地域コミュニティーがしっかりし、こじんまりとまとまった活動が展開できることです。

このようなポジテブな発想で地域を見つめると、いろんなことができそうです。面白いと思いませんか?

地域外の方の協力もご意見もウェルカムです。

高齢者には「安心して暮らし続ける環境」を、勤労世帯には「子供の健全な育成を地域が支えてくれる環境」を作り上げることを目的に活動します。

興味を持ったらグラウンドワーク西神楽にお問い合わせください。

パークゴルフ場物語

西神楽には住民手作りのパークゴルフ場があります。

2月26日には「西神楽さと川パークゴルフ場開設15周年記念祝賀会」が旭川市長・旭川開発建設部長などの多くの来賓の方と関係者320名余りが出席して盛大に開催されました。

その記念の一環として「パークゴルフ場物語」が発刊されることとなりました。

住民が求める「新しい公共」のモデル的事業といわれて久しいのですが、その内容について『記録』されたユニークな本です。

4億円かかるといわれたパークゴルフ場の造成を、住民・行政・企業の連携で5百万円で作り上げ、その維持管理を地域が担うという方式は必読です。

書店販売は4月下旬になりますが,当NPOでも扱っていますのでお申し込みはご連絡ください。

それにつけても、日本ハムは何をやってんだ!頑張れ!

新年度

新年度になりました。

今年の事業に向けて諸準備を始めています。

地域の高齢者を対象に「通院・お買いもの・おでかけサポート」の継続。

小中学校の環境教育の支援。

地域防災組織の体制確立。

地域の「空き家」の再調査と活用の検討。

河川敷を活用したフットパス・自然観察路の整備。

国道を中心にした街並みの美化・清掃。

etc,etc・・地域づくりの課題は沢山!みんなで頑張ります。

ところで、日本ハムは強い!思ったより強い!そっちも頑張れ!

国土交通大臣「手作り故郷賞」受賞!

日本ハムファイターズの今年の活躍が期待できそう!

うれしい話がもう一つ。

私たちの長年の活動が評価されて、平成25年度国土交通大臣「手作り故郷(ふるさと)賞」の一般部門を受賞しました。

3月6日に北海道開発局長から伝達式で認定証が授与されました。当法人の武田理事長をはじめ理事・監事の皆さんも参加して記念写真です。

もっと・もっと地域の発展のためにがんばるぞー!

0 コメント

忙しかったは言い訳?

今年度もあと1月。忙しい1年でした。

夏にはオオハンゴンソウ除去作業とミニ食べマルシェ。その後、水防災活動。

雪だるまフェスタとウインターサーカス。国土交通大臣表彰。パークゴルフ場15周年記念祝賀会。子供たちのかんじきを履いた自然観察会。

今は、来年度に向けての事業の検討と助成金の申請作業の準備中です。

結構マスコミに活動が紹介されているようですが、地域の皆さんと協働で取り組んできた活動が評価されています。

少しブログの更新を速めて、活動をタイムリーに紹介しようと考えている今日この頃です。よろしくお願いします。・・・ナリケイ

1 コメント

暑かった!!

8月4日(日)に、久しぶりに地域イベントを開催しました。
「西神楽ミニ食べマルシェと花摘みフットパス散歩」という長いタイトルですが、そのものずばり。朝から地域の河川敷地にある「自然観察路」の植生を守るためのオオハンゴンソウ(特定外来生物)の花摘みをして、フットパスをゆるりと散歩しました。(ここまでは、ドコモの助成金事業)

昼にイベント会場に到着したところで、西神楽の食材にこだわったミニ食べマルシェが始まりました。50名ほどの参加者とともに、舌鼓。みんな「おいしい!」の一言で、あとは夢中になって食べていました。

朝もぎトウキビの塩ゆで、新イモのじゃがバター、もぎたてトマト・メロン・イチゴのフルコース、蒸しかぼちゃ(お盆前のかぼちゃが一番おいしいそうです)

西神楽野菜たっぷりの焼きそば、おにぎりは「ななつぼし」が一番。

お土産に「西神楽野菜の玉手箱」をプレゼント。参加費は1,000円。

帰り際に「来年もやるんですか?」と聞かれましたが、どうしましょう?

 

0 コメント

おひさしぶりです

お久しぶりです。
特に忙しかったわけではないのですが、ちょっと筆不精でごめんなさい。

6月の総会以降、今年度の事業が本格化しています。

新しい取り組みとして「高齢者のおでかけサポート事業」が始まりました。

高齢化の進行は西神楽でも課題になっています。そこで、今年度は多くの地域の方のご協力で、ひきこもりがちな独居高齢者の方を対象に、近くの景勝地めぐりや買い物目的の街めぐりを実験的に行うこととしました。参加者やボランティアの方々の意見をまとめて来年の事業を考えることになってます。

すでに感謝や激励の言葉をいただいています。よし!頑張るぞ。

0 コメント

ドコモ市民活動助成を受けます。

NTTドコモの市民活動団体への助成(環境分野)が決まりました。

美瑛川左岸に地域の皆さんと「自然観察路」を作りましたが、特定外来植物のオオハンゴンソウが繁茂して在来植物の成長を阻害するまでになっているため、1年かけて除去作業を行う事業に対する助成です。

本日(24日)NTTドコモ旭川支店で助成金目録の授与式がありました。

地域の皆さんの活動参加をよろしくお願いします。

0 コメント