●活動状況

①総合的な環境、調査学習への支援(身近な自然を活用して)
 地域の小中学校の環境学習を支援します(通年)
②ビォトープづくりの推進
 美瑛川さと川パークゴルフ場サイドの「せせらぎ川」のビオトープづくりを西神楽小学校との協働で推進します (春~秋)
③かんじきウォッチング(西神楽小学校・聖和小学校)

 

 

 

 

田んぼの生き物調査 (小学生)


水質検査 (中学生)

西神楽中学では近郊の美瑛川にて、水質の測定と、川辺の生き物の採取による生命の豊富さを確認する授業をカリキュラムに入れて頂いています。




リバーウォッチング(平成24年よりミニ食べマルシェへ)


親子で楽しむリバーウォッチング 

例年8月上旬の日曜日に、西神楽地区の美瑛川あるいは辺別川の河川敷を利用して、植物クイズや魚釣り・いかだ下り・カヌー・炭焼き教室・パークゴルフ・体験馬乗りなどの親子で水辺に楽しめるプログラムを行っています。

 

平成24年より「ミニ食べマルシェ」として農村の未来のサイトで実施しています。リバーサイドで自由に自然観察するとともに、農家訪問、地元農産物料理マルシェ、農産品なるほどクイズなど志向を変えて実施しています。

 

 


ホタル祭り in 西神楽

毎年7月下旬、西神楽公園で「ホタル祭り in 西神楽」が開催されます。このとき見られるホタルは「西神楽ホタルの会」が幼虫飼育場で飼育し、春に公園内のせせらぎに放流したホタルが里帰りしたもので、夏の夜に1,000匹以上のホタルが放つ神秘的な光は、じつに感動的な美しさです。


かんじきウォーキング