パークゴルフ場物語

西神楽には住民手作りのパークゴルフ場があります。

2月26日には「西神楽さと川パークゴルフ場開設15周年記念祝賀会」が旭川市長・旭川開発建設部長などの多くの来賓の方と関係者320名余りが出席して盛大に開催されました。

その記念の一環として「パークゴルフ場物語」が発刊されることとなりました。

住民が求める「新しい公共」のモデル的事業といわれて久しいのですが、その内容について『記録』されたユニークな本です。

4億円かかるといわれたパークゴルフ場の造成を、住民・行政・企業の連携で5百万円で作り上げ、その維持管理を地域が担うという方式は必読です。

書店販売は4月下旬になりますが,当NPOでも扱っていますのでお申し込みはご連絡ください。

それにつけても、日本ハムは何をやってんだ!頑張れ!