TOP PAGE


グラウンドワーク西神楽の紹介

 

 

紹介文

グラウンドワーク西神楽は、未来ある「ふるさと」づくりに取り組んでいます。

  旭川市西神楽地区は、市の郊外に位置する農村地区であり、美瑛川・辺別川をはじめ、都市郊外としては豊な自然と共存しており、入植者が始めた伝統芸能や農村風景・ホタルの生育などの地域を魅力づける多くの資源を有しています。

  しかし、日本人の生活スタイルの変化とともに、少子高齢化が進み、地域の活性化が失われつつありました。

  そこで地域有志を中心に「 西神楽を未来あるふるさとに 」 という思いを合言葉に、平成8年「地域づくり研究会」を発足させ、阪神淡路大震災の被災児童の受け入れや、地域・企業・行政が連携するグラウンド手法を取り入れた「まちづくり」などの活動をおこなって来ました。

  より幅広い活動を行うべく、平成13年にNPO法人グラウンドワーク西神楽は誕生しました。

(グラウンドワークとは)

1980年代にイギリスで始まった環境改善・地域づくり運動です。

地域住民、企業、行政がお互いを尊重するパートナーシップを持ちながら進める活動で、その活動の企画・調整を行うのがグラウンドワークです。

Groundworkの意味は「下地作り・根回し」です。お互いにWIN・WINの関係になるよう調整しながら取り組みを進めるという基本概念をもっています。


今、私たちが取り組んでいる事業

①西神楽ふれあいの場

グリーンツーリズㇺ

センター CAMP×ZERO

 

実ステージの紹介と

活用方法の提案

②西神楽情報交流

 ステージ

「みんなで西神楽」

 

・日々の行事案内

・交流情報の提供

➂西神楽最高のスイーツ

 アップル・パイ


cafe NONAME.BLUE

④野菜を食べよう In 西神楽

・地域産品を生かしたメニューの紹介

・地域の産品の紹介



イベント情報

西神楽のスイーツ かぐらじゅ西神楽店の活動


 

 

 
  ・

西神楽住民の運動サポートにより健康を支える

西神楽さと川パークゴルフ場の活動紹介

 

  新型コロナウイルス感染症に関する規制にご協力ください。 20210531

 

    ●入場者 1日150名に規制 ●営業時間 8時~15時   ●入場。個人のみ 

    ◆義 務 入場同意書必要  ◆体温測定・マスク着用要

 


毎年雪どけの5月初旬より11月降雪前まで開催。

 

 ・清き美瑛川の清流脇に位置します。

 ・熟練者には快適な芝生でのプレイして頂けるよう育芝に務めます。

 ・新人には道具の貸し出しと体験指導を実施させて頂きます。

                      

 詳しくは「さと川パークゴルフ場」の頁でご覧下さい

 

西神楽の新鮮な野菜で健康を支える

西神楽朝市 ひまわり会を応援

 

 


西神楽の農家が丹精こめて育てた自慢の野菜を

軽トラックで運んで販売します。

 

----------------------------------------------

主催 JA東神楽 西神楽女性部朝市 ひまわりの会

電話 090-1649-4000

 

連絡◆農産品の予約御問合せは

松本が代表してお受けしています。

 

 

 


西神楽住民に健康管理意識の効果を促す

旭川医科大学の各種取り組み

 

 

 北海道メディカルミュージアム

・家庭に役立つ医学講座です。

・インターネット無料放送は休止中です。

・現在、インターネット上で再放送を閲覧できます。

 

 詳しくはホームページ をご覧ください

・後援:グラウンドワーク西神楽、西神楽センター運営委員会

 

 看護学科学生さんの地域ふれあい実習(休止中)。

  (過去に体験)

 ・瑞穂、中央、聖和の3老人クラブを訪問し高齢者とふれ合い体験

 日頃機会の少ない学生さんには新鮮な体験となります。

・西神楽ミニ食べマルシェサポート支援で市民交流体験。

・西神楽畑耕作維持のためのジャガイモ・ニンジン育成収穫作業体験。

 

③ わたしのみんなの元気”種”健康セミナー 

  

・令和3年度は7月に実施され、住民の皆さんが健康管理の計測の大切さを楽しく体験。

 

 

ご要望は電話でお問い合わせください。

 電話 0166-75-5305

 

相談目的を指定してお問い合わせください。

 ①一般住宅,ビジネス使用の移住 ②貸し農地使用の移住

 

 
  ・

 

事業別委員会のトピックス


実績「都市農村共生・対流及び地域活性化対策モデル地区」事業

   農林水産省 農家住宅定住促進事業関連 事業委員会

 

 

 

 ← クリックで概要へ

 

 

●2018年 トピックス

 農家住宅定住促進事業に取り組んでいます。過去の詳細は農村住宅モデルのサイトに掲載。  
  目標 将来を見据えた北海道型「田園集落」の形成と普及  
  活動

協議会の設立による総合的活動

 
  募集 以下の委員会活動への協力を募集しています。 (問合せ 0166-75-5305 事務局窓口)  
    ●農家さんの建替・移住に関するの相談を募集します  
    ●西神楽での建替え、移住(農業・高齢者・サービス事業者)のワークショップへの参加者募集  
    ●西神楽での快適な共同暮らしのためのデザイン作成と実践ワークショップへの参加者募集  
    ●西神楽での農家住宅モデルプランの提供とカスタマイズ提案の共同検討ワークショップへの参加者募集  
       
 

 独自事業として、「休耕地においての野菜の栽培と流通」活動中。詳細は庭先農園に掲載。

 
  活動 休耕地の農地とちゅうて保存活用による地域保全・活性を目指します。  
  募集 生産する にんじん、じゃがいもの有効活用・販売方法の提案受け付けています。  
   
     
 

実績 「良質住宅ストック形成のための市場環境整備促進事業」

   国土交通省関連 事業委員会

バナークリックすると <委員会経過報告>サイトへ

  ●活動内容 今までの実績を基にした活動を継続しています。 (西神楽にたくさんの人が集まり暮らす活動)
    募集 1 空き家対策 ”無料相談”お受けします。 
   

    ・主な実績 売買5件、賃貸1件

   

2 借りやすい優良住宅リフォームローンについて

  信金担当者と共に無料相談に応じさせて頂きます。

       ●旭川しんきんの例 無担保住宅ローン
 
  ・

専門委員会 シーズン毎に実施しているイベント情報

 

コロナウイルスの為、休会中が多い状態です。


毎年7月最終週開催 ホタル祭り in 西神楽を応援 (環境委員会)

ホタルの飼育・観察の機会を市民は主に子供達の情緒育成に大変役立ち応援しています。

同時に農家の皆さんの新鮮野菜の夜店が開かれにぎわいます

 

2021年度 コロナウイルス対策にて中止決定

 

例年は7月最終週(土)- (月)

19:30~21:30

 場所:旭川市西神楽公園「ホタルのせせらぎ」

 

 詳細は

こちらをクリック→ 公益財団法人 旭川市公園緑地協会」のページ


毎年8月初旬 西神楽 ミニ食べマルシェ開催 (農村委員会)

農家とふれあい、地域環境のふれあいを目的に例年8月第一週末に開催します。

 

2020年度 は中止

 

 2019年は8月4日(日曜日)に開催済み

 

・夏の青空の下、いろいろな体験をします

・パークゴルフのミニ大会も開催

・草原に設けたバイキングレストランで農家の食材を

 味わって頂きます。

 

 クイズなども行い、市民のふれあいのひと時を過ごして頂きます。

 

 チラシをクリックし拡大の上、参加申し込みしてください。

 


毎年8月下旬 おでかけサポート事業 (高齢者委員会)

高齢者で8月後半に1日地域観光を行う。

毎年楽しみな好評企画

 

行先 H29:美瑛町「四季采の丘」

      東神楽町「花神楽」

   H30 ; 上富良野方面

   R01;神居方面

         

参加 地域高齢者30名超

企画 協働:GW西神楽、

   まちづくり委員会・地区社共

 


環境学習支援活動「植物調査」「水生生物・水質調査」

地元小中学校向けの環境学習支援活動を行っています。

平成30年度は西神楽中学校より依頼を受けて実施します。生物観察から地元を深く理解する機会を得ることができるとの評価を受けています。


「西神楽生活支援互助会」通院買い物送迎サービス (2020年3月で終了)

(協議会団体)西神楽生活支援互助会が実施

西神楽地区住民のみが入会できる互助会組織。

会費制で週2回の通院、月2回の買い物送迎サービス実施

 

●入会、送迎スケジュール 問い合わせは

 携帯 080-2861-6618 谷川専任担当へ。

 問い合わせ可能時間帯は 平日の9;00-17:00です。

 

 

以下は参考まで、過去の事例です。

 


西神楽のカメラマン富田光雄様作品 (技術支援隊)

西神楽在住アマチュア写真家冨田光雄さん提供
西神楽在住アマチュア写真家冨田光雄さん提供

グラウンドワーク西神楽 挿絵として提供して頂いています。

画像をクリックすると西神楽公民館の富田光雄様作品集に移動。


 

スマートホンに便利 アドレスのQRコード読み取り

FACEBOOKに西神楽の話題を中心に気になる情報を収集しています。

西神楽への移住をお考えの皆様のフォローを実施中です  (事務局まで)